2006.12.05

ソフトフランスパン☆

さぁ、今年ももう一ヶ月を切ったね。
早いなぁ〜。

あ、ちょっと待って。
今気が付いたんだけど、今年のクリスマスって、
私の20代最後のクリスマスじゃん。(って今気が付いたのかよ?Σ(-`Д´-ノ;)ノ?! )
つまり、「29歳のクリスマス」状態。あのドラマ見てたときは
「29歳なんてまだまだ関係な〜い。でも29歳のクリスマスを過ごすってそんなに大変なことなんだぁ」なんて若かりし頃の私はそう思っていたけれど、
今実際にわたしが「29歳のクリスマス」を直面して感じることは、、、

ぜ〜んぜんかわってね。

成長してないところもあれば、ちゃんと大人らしくなっているところもある。
けど、根本的に、「私」っていう人間は小学校のときから、中学校のときから、高校のときから、
And so on、、、、私のなかではかわっていない。
変化していない、ってわけじゃない。(変化するっていうと動物みたいだけど。。。苦笑)

でもこれを読んでいるみなさんもきっと私が言わんとしていることわかってくれると思う。(わかる?^^;)
よく、小さい頃の出来事を思い出すと自然に気持ちはタイムスリップしてちゃんとそのときの気持ちになるじゃない?そうするとこで「あ〜懐かしいなぁ」って感じていつの間にかあの頃の自分になってる。

たとえば、、、、
ある日偶然見つけた駄菓子屋さんで見た駄菓子とか、ブロマイドとか、
そんなものでも気持ちが一気にタイムスリップして
「懐かしい〜〜」って気持ちになる。
意外と記憶ってかなり遠いところまでさかのぼれて、
私が保育園に入る前のこととかも思い出せたりするんだよねぇ〜。

その昔の思い出を思い出して「懐かしいぃ」って思えるのはきっとちゃんと自分の中であの頃の「私」が存在しているからなんだよね。
これは誰にでもあるものすごく単純なことなのかもしれないけど、
一人一人に生きている「あの頃の自分」良くても悪くてもたまには思い出してあげないとね。

結局、あの頃の自分がいたから今の自分がいるんだし、、、。

「90歳のクリスマス」になってもちゃんとどんなときの「私」を大切にしたいな。。。。

あら、「29歳のクリスマス」の話で気持ちが滾ってしまったわ。^^;

さて、本題は、、、、
New Downloads 222970.jpg

ソフトフランスパン♪
フランスパンって専用のパンで作るのが普通でしょ?
こっちにも売ってるけど、名前が「French Style Flour」とか書いてあって、これでいいのかわからないからまだ手が出せないんだよねぇ〜。
ちなみにそれは私が愛用している「King Arthur」が出している専用粉なんだけど、他にもイタリアンスタイルとかPastry FlourとかCake Flourも出してるんだよね。
でも普通のスーパーじゃ見つからないと思う。(多分)

で、最近パンのサイトを探すのが楽しくなっている私なんだけど、ソフトフランスパンの作り方をフランスパンの粉使わないで作れるレシピを紹介しているサイトを発見して作ってみたのだ。

クープの入れ方へタッぴだけど本当にソフトで食べやすくて美味しい♪
これはクセになる。
それで今日のランチはね、
New Downloads 222980.jpg

照り焼きチキンサブ♪
美味いです。
食べ応えありです。

食べながらなぜかモスの照り焼きチキンバーガーを思い出しちゃった。
大好きだったからさぁ〜。
うちは夫婦そろってモスファンよ♪
あ〜、アメリカにモスがあったらなぁ。




内容が支離滅裂な今日の日記でした。(苦笑)



お世話になったサイト: ::Sweet Country*::





nabe2.gif レシピブログに参加してます♪  spoon7.gif にほんブログ村 料理ブログにも参加中♪
posted by SweetP at 10:36 | TrackBack(0) | └ Bread Diary
TrackBack URL for this article
http://blog.seesaa.jp/tb/28970912
※管理人が承認したトラックバックのみ表示されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。